「侵略だったとはっきり言うべき」 橋下氏、首相に注文

標準
1 名前:ダブルニードロップ(家):2013/12/27(金) 13:55:20.60 ID:kku0jAXcP BE:5825828399-PLT(22223) ポイント特典

http://www.asahi.com/articles/ASF0OSK201312270013.html?ref=com_top6
日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)は27日午前、安倍晋三首相の靖国神社参拝をめぐり「首相が戦争の評価について自分の考え方をはっきり述べないので誤解
が生まれている」と分析した。そのうえで「先の大戦は『侵略だった』とはっきり言ったらいい」と注文を付けた。

安倍首相は4月の国会で「侵略という定義は学界的にも国際的にも定まっていない」と発言している。橋下氏は「日本の国家運営の責任者としては、先の大戦の評価について
はあいまいにしてはいけない。東京裁判を受け入れると表明したうえで、英霊に尊崇の念を表するのは理解してほしい、と言えばすっきりするのではないか」と指摘した。大阪
市役所で記者団に語った。

引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1388120120

続きを読む