【社会】「牛乳の飲み過ぎで骨粗鬆症に」 繰り返される有害説の根拠は・・・

標準
1 名前:あずささん ★:2016/01/01(金) 16:48:01.62 ID:CAP_USER*.net
カルシウムを多く含み、「栄養素の宝庫」とも呼ばれる牛乳。しかし、たびたび有害説が取りざたされ、
「牛乳は体に悪い」と思っている人も少なからずいる。11月には東京都内の大学の研究所が
「合理的な説明はできない」と結論づけたが、一度流布した情報を撤回するのも難しいところ。
牛乳は本当に体に悪いのか。改めて検証してみると…。

ミリオンセラー本が発端?

「子供には牛乳を飲ませない」
テレビ番組で7月、4歳と2歳の子供の母親であるタレント、松嶋尚美さん(44)がこう発言したことが
インターネット上などで話題になった。牛乳を飲ませない理由として、松嶋さんは「牛乳を飲むことで
体内のカルシウムが尿と一緒に排出される」「乳製品を多くとっている国は骨粗鬆症にかかりやすい人が
多い国だ」と言った。これに対し、同じ番組に出演していた専門家がすぐに否定したものの、ネット上では
最近でも“牛乳有害説”にまつわる話が後を絶たない。(以下省略)
※以下の部分はソース元にてご確認ください。

ソース/産経新聞社
http://www.sankei.com/premium/news/160101/prm1601010056-n1.html

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1451634481

続きを読む

From : http://fullbokko.2chblog.jp/archives/46444425.html