【マイナンバー制度】生活保護などの窓口手続き、個人番号記入必要に 4日から

標準
1 名前:野良ハムスター ★:2016/01/03(日) 17:12:49.61 ID:CAP_USER*.net
2016年1月3日

マイナンバー制度の開始に伴い4日から、地方自治体の窓口で生活保護の申請など、
社会保障や税関連の一部の手続きをする際に個人番号の記入が必要になる。
一方で、番号を知らせるための「通知カード」が相当数、受け取られない状態で
市区町村に保管されており、課題を抱えたまま制度が動きだす。

手続きで番号記入が必要なのは、生活保護のほか、国民健康保険の加入、固定資産税の減免の申請など。
行政事務の効率化が狙いだが、当面は、利用者にとってメリットを実感できる場面はあまりないのが実態だ。

ICチップ付きのプラスチック製の「個人番号カード」の交付は近く始まる。

http://www.daily.co.jp/society/main/2016/01/03/0008693013.shtml

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1451808769

続きを読む

From : http://fullbokko.2chblog.jp/archives/46462040.html