【米大統領選】トランプ氏「中国を潰してしまえ」…中国で怒りの声続々

標準
1 名前:いちごパンツちゃん ★:2016/01/10(日) 10:36:15.69 ID:CAP_USER*.net
これまで、テロ問題などに絡むイスラム教徒に対する排他的発言で、
強い批判を浴びつつも支持層を広げてきた米大統領選のドナルド・トランプ共和党候補が、
今度は北朝鮮と中国問題で「吠えた」。

「北朝鮮問題を解決しないならば、中国を潰してしまえ」と述べたという。環球網が報じた。
トランプ候補は続けて「貿易関税を引き上げるか、貿易そのものを中止してしまえば、
2分以内に中国は崩壊する」と述べたという。
米テレビ局のCNNの取材に答えて6日、北朝鮮が7日に核実験を実施したことについての考えを披露した。

トランプ候補の「ロジック」はこうだった。
そもそも中国が、「世界の警察官」を米国が務めていることを嫌がった。
「ピョンヤンが引き起こした問題は北京が解決する」ことを望んだ。
トランプ候補は「だったら、中国は身を挺してこの問題を解決せねばならない。
中国が援助しなかったら、北朝鮮人はメシも食えないんだ」と主張。
現在の米国の役割は「中国に圧力をかけて、北朝鮮問題の処理に着手させる」ことで、
そのために「貿易停止」も辞さないべきという。

環球網の記事に対しては、怒りのコメントが次々に寄せられた。
2008年の金融危機の際には中国に助けてもらったはずと主張し、さらに安価な中国商品を買い、
国債は中国にもらっていると指摘する意見がある。

さらに、「頭のおかしい奴に米国大統領になってほしいよ。それが米国に対する罰だ」との皮肉る投稿や
「トランプのように素養がなく、知性がなく、能力がなく、道徳性もない人物が大統領選挙に出馬するなんて、
米国人に対する侮辱さ」と、ストレートにトランプ候補を批判するんなど、反発の仕方はさまざまだ。

http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20160108/Searchina_20160108092.html

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1452389775

続きを読む

From : http://fullbokko.2chblog.jp/archives/46526220.html