【社会】「きみのエキスをチュウシュツ」「彼女のなだらかなキュウリョウ」 性的表現含む漢字問題集、駿台が出荷停止・自主回収を決定

標準
1 名前:野良ハムスター ★:2016/01/13(水) 19:05:53.17 ID:CAP_USER*.net
駿台文庫が昨年2月に発行した大学センター試験向けの問題集「生きるセンター漢字・小説語句」の例文で、
「胸のデカさに俺はキョソを失った」「彼女のなだらかなキュウリョウをうっとりと眺めた」といった
性的な表現が複数含まれていると指摘があった問題で13日、出版社は自主回収を決定した。

参考書ではカタカナを漢字にする問題の例文として「きみのエキスをチュウシュツして飲み干したい」
「彼女の体のユルやかなラインが僕をほっとさせる」「教授と私のミッセツな関係を誰にも気づかれては
いけない」「一定スイジュン以上の女の子しかここには入れないんだよ」といった表現が散見され、
ネットではセクハラだと指摘する声が寄せられていた。

例文は駿台予備校の講師によるもので、特に小説などからの引用ではなかった。出版社への取材では、
「生きるセンター」と題していることから、覚えやすく役に立つことを目指して作成したと説明。
「不愉快な単語例文について深くお詫びする。今後はチェック体制を強化し、表現などについても
検討して刊行していく」と謝罪した。

当初は内容を見直し改訂版を発行するともアナウンスしていたが、新規の出荷を停止し、
現在書店に並んでいるものも自主回収することに決めた。改訂版については未定とのこと。

http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160113-00000079-it_nlab-000-view.jpg

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160113-00000079-it_nlab-sci

関連スレ
【受験】「ゆっくり奥までソウニュウしてください。」「私のリョウイキを侵して。」 センター入試の参考書(国語)が下品すぎて炎上
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1452642086/

7 名前:野良ハムスター ★:2016/01/13(水) 19:08:41.08 ID:CAP_USER*.net
■問題の書籍を実際に購入

問題の書籍『生きるセンター 漢字・小説語句(駿台文庫)』のネットに上げられた画像を見る限り、
確かに「こんな表現じゃなくていいだろ!」と突っ込みたくなるものばかりだった。

だが、学習書は問題が多数掲載されているため、ネットユーザーが一部だけ切り取って編集している
可能性はある。そこで書籍を実際に購入し、どんな問題が掲載されているのか確かめることにした。

実際に買ってみた結果…な、なんじゃこりゃー! いまの問題集ってこんな内容ばかりなの!?
受験なんて十年以上やっていない記者からすると衝撃的な問題ばかりであった。例えば…

「ゆっくり奥までソウニュウしてください。」な、なにをですか…?
「教授と私のミッセツな関係を誰にも気づかれてはいけない。」ど、どんな関係なんだ!? これから大学入る子にコレは…。
「心のスんだ少女とか、いるはずないんだけどな。」 いや、いるだろ。
「ひと夏の経験が俺を大人にしたのはイチモクリョウゼンだろ?」 いや、そういうことは自分で言わない気が…。
「対象の射殺許可をヨウセイします。」 もっとほかの文例をヨウセイします! バイオレンスすぎィ!
「ネットだろコウニュウ履歴が残るだろ!」 いや、だからほかに文例なかったの…?
「女子がいないカコクな状況から抜け出したかった。」 そんなカコクか?
「胸のデカさに俺はキョソを失った。」 これはセクハラなのでは…。
「一部ハゲていたマニキュアが欲望をカンキした。」 マニアックな趣味ですこと。
「少女の心が少年にシンショクされたがっていた。」いや、だからもっとほかの文例あるんじゃ…。
「うおぉぉ、いいナガめ!」 うおぉぉ、テンション上がりすぎぃ! 何見てるんだ!?
「私のリョウイキを侵して。」 学習中に変な想像しちゃうでしょこれは…。
「あのミズウミで一緒に死のう。」 希望あふれる若者に「死のう」は無いのでは…。
「俺ほどカッコいいヒシャタイはなかろう!」 どのラノベのキャラですか?
「葬式にて坊主がコジンを「いい人」に仕立て上げる。」 …。
「彼女の生きたキセキをストーカーのように辿る。」 『ストーカーのように』ってとこ、いる?
「この問題集やってセイカが出なかったら返金してくれます?」 例文でコレやるなんてチャレンジングすぎ!
「彼女のなだらかなキュウリョウをうっとりと眺めた。」 確かに女性は怒りますわコレ。
「この作品は僕のオタク知識のショサンなのです。」 いや、だから『オタク』って部分いります?
「彼女がリズミカルにシめ付けてきた。」 どんな状況だよ…。

――と、1章だけでものすごい表現ばかりの学習書であった。
この書籍に対するネットの評判は、確かに間違いで無いと言えるだろう。

この書籍のAmazonでのレビューもかなり荒れているようだが…
年頃の子供はこういった問題だとやる気が出るのだろうか?

ただ、親の立場からすると、あまり受験生には見せたくないというのは分かる気がした。

(取材・文/しらべぇ編集部・雨間ゆうすけ)

http://www.news-postseven.com/archives/20160112_377431.html

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1452679553

続きを読む

From : http://fullbokko.2chblog.jp/archives/46555308.html