【社会】祖父母など5人殺傷の26歳孫、「誰でもいいから攻撃しようと思った」。刃物やバットで次々と襲う

標準
1 名前:記憶たどり。 ★:2017/07/16(日) 17:16:35.49 ID:CAP_USER9.net
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170716/k10011061231000.html

16日朝、神戸市北区で、80代の夫婦と近くに住む79歳の女性が刃物のような
もので刺されて死亡し、夫婦の娘など女性2人が重傷を負いました。
警察は血の付いた刃物を持っていた夫婦の孫の26歳の男を銃刀法違反の
疑いで逮捕し、5人を次々に襲ったと見て調べています。警察によりますと
「誰でもいいから攻撃しようと思った」などと供述しているということです。

16日午前6時20分ごろ、神戸市北区有野町の南部達夫さん(83)の住宅から
男の人の声で助けを求める110番通報がありました。

警察によりますと、南部さんと妻の観雪さん(83)が玄関先や家の中で倒れ、
2人とも刃物のようなもので刺されて死亡していました。近くの駐車場では、
近所に住む辻やゑ子さん(79)が首を切られて死亡していました。さらに、
近くの路上で、南部さんの52歳の娘と近所の65歳の女性が殴られたり
切られたりして重傷を負い、病院で手当てを受けています。

警察が捜査していたところ、近くの神社で、南部さんの孫で無職の
竹島叶実容疑者(26)が血の付いた刃物と金属バットを持っていたことなどから
銃刀法違反の疑いで、その場で逮捕しました。

警察によりますと、調べに対し「誰でもいいから攻撃しようと思った。
自宅にあった包丁を使った」と供述しているということです。

調べによりますと、南部さんの家には夫婦のほか娘と孫の竹島容疑者が
同居しているということです。

警察は刃物やバットで5人を次々と襲ったと見て、殺人や殺人未遂の
疑いで調べています。

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1500192995

続きを読む

From : http://fullbokko.2chblog.jp/archives/50408086.html