【衆院選】小池都知事会見 民進党内の混乱はコミュニケーションの在り方の問題

標準
1 名前:みつを ★:2017/10/01(日) 19:34:00.24 ID:CAP_USER9.net
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171001/k10011164301000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_009

希望の党の代表を務める東京都の小池知事は、衆議院選挙に向けた民進党出身者の公認調整について、民進党の前原代表には、公認の基準は、政策の一致だと伝えてきたとして、民進党内の混乱は、党内のコミュニケーションの在り方の問題だという認識を示しました。

希望の党の代表を務める東京都の小池知事は、東京都内で記者団に対し、衆議院選挙に向けた民進党出身者の公認調整について、「1つ1つの選挙区であったり、候補者それぞれの特性がある。それを1つずつ詰めている状況だ」と述べました。

そのうえで小池氏は、民進党内で、一部の立候補予定者は公認されないのではないかという見方が出ていることについて、「前原代表との間で、私は、冒頭から、『政策の一致が前提だ』と申し上げている。民進党内のコミュニケーションの問題ではないか」と述べ、民進党内の混乱は、党内のコミュニケーションの在り方の問題だという認識を示しました。

また小池氏は、記者団が、「『排除』という言葉に反発が出ているが」と質問したのに対し、「『政策によって公認の可否を判断する』と言ったのであり、言葉の問題ではないか」と述べました。

10月1日 18時45分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171001/K10011164301_1710011853_1710011854_01_02.jpg

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1506854040

続きを読む

From : http://fullbokko.2chblog.jp/archives/50844090.html