【社会】尾畠春夫さん、大分県の自宅に帰宅。今度は西日本豪雨で被害を受けた呉市でのボランティアに向かう予定

標準
1 名前:記憶たどり。 ★:2018/08/16(木) 13:45:15.40 ID:CAP_USER9.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00010000-yabv-l35

山口県周防大島町で行方不明になっていた2歳の男の子を発見した、ボランティアの尾畠春夫さんは
きょう未明、大分県の自宅に戻りました。

大分県日出町に住む尾畠春夫さん(78)は、きのう朝、周防大島町の山のなかで、行方不明となっていた
藤本理稀(よしき)ちゃんを発見、救助しました。尾畠さんは、きのうのうちに周防大島町を出発し、
きょう未明に自宅に戻りました。一般道を運転して帰ったという尾畠さんは、疲れた表情も見せず、
「見つかってよかった」ときのうの救出劇を振り返りました。

「命より大事なものはこの世にないと思う、だからちょっと距離はあるが周防大島に向かった」

「よしくんも待っていたのかもしれないし。天からも「尾畠、あそこに行けばよしくんがいる」と教えてもらった感じがする」

きょうは、自宅でお盆の送り火をしたあと、今度は西日本豪雨で被害を受けた、呉市でのボランティアに向かうということです。

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1534394715

続きを読む

From : http://fullbokko.2chblog.jp/archives/52349163.html