AKB48担当 有名スタイリストA 脱税で告発 1億円以上の申告漏れ

標準
1: 47の素敵な(滋賀県) (ワッチョイ 5f9a-vhZJ) 2018/08/14(火) 23:36:19.97 ID:R29RFwkk0
AKBのグラビアを手がけてA氏はブレイク

 人気アイドルグループ「乃木坂46」や「ももいろクローバーZ」などの衣装を担当するトップスタイリストのA氏に脱税疑惑が持ち上がっている。

「容疑は法人税法違反。A氏が経営する会社に数年間で1億円以上の申告漏れがあったとして、国税局査察部は調査を続けている。告発は免れそうになく、本人も覚悟を決めてスタイリストを“廃業”したようだ」(A氏の知人)

ファンの間で知られる仕事のひとつが、AKB48のグラビアだった。

「ブレイク前の彼女たちが雑誌の表紙を飾った際に、ビキニにハイソックスを履かせる斬新なスタイリングが高い評価を受けたのです。A氏がファンから“神”と呼ばれるきっかけになりました」(芸能記者)

http://news.livedoor.com/article/detail/15158624/
「A氏ほどのクラスになれば、ギャラは言い値がそのまま値段になる世界。デザインから手がける彼に頼む時は、他のスタイリストとは桁がひとつ違う。CMの仕事にいたっては青天井で、同業でも稼ぎはトップクラスだった」(広告関係者)

 A氏は複数の会社を経営し、私立学校の制服のデザインや、飲食業にも進出。本人を直撃すると、国税の強制調査があったことを認めたうえでこう語った。

「関係各所に多大なるご迷惑をかけたことをお詫びします。いま取り調べを受けている最中で、詳しくは申し上げられませんが、あくまでも僕の会社の問題。(乃木坂やももクロは)関係がなく、僕以外の名前が出てしまうことは不本意」

続きを読む

From : http://blog.livedoor.jp/hktmatomemon/archives/53993070.html