【米中】Huawei、中国市場では全く影響なし 自社製CPU・半導体、そもそも金盾でGoogleをブロックしているため

標準
1 名前:サーバル ★:2019/05/22(水) 19:20:09.23 ID:c9aJL+6V9.net
米国との全面対立となれば対中強硬派の思い通り

 さらに、華為技術の任正非CEOは18日、日経新聞などの取材に応え、「今回の件で、増収率は鈍化するだろうが、その影響は局所的である。2014~2018年における年平均増収率は26%であったが、今期は20%を下回る程度であろう」と発言している。

 業界関係者によれば、華為技術はコアの部品については、半年から1年程度の在庫を確保しているようだ。グーグルとの提携関係が凍結され、アンドロイドの新規更新や、有料アプリの供給ができなくなったりする可能性があるが、中国国内ビジネスに関してはもともとグーグルのアプリケーションは制限がかかっており、全く普及しておらず、影響はなさそうだ。影響が出るとすれば、欧州などの海外市場に限られる。

(全文はソース)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190522-00000002-moneypost-bus_all&p=2

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1558520409

続きを読む

From : http://fullbokko.2chblog.jp/archives/53388115.html